読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池上誠治の日記

double1892@gmail.com

経路積分の所を仕上げました。
以前よりは計算に慣れたと思います。
師匠は、とある論文で場の量子論を使っています。
私も使えるようになりたいです。何に使うかですよね。
散乱問題なのです。線形応答理論は使っているのです。
自分で作り上げるというレベルには至っていません。

Field Quantization

Field Quantization

広告を非表示にする