読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池上誠治の日記

double1892@gmail.com

D論

私の博士論文が母校・明星大学の図書館にて公開されました。 大変嬉しく思います。今の研究課題に継続して取り組みさらに精進いたします。 母校の恩師並びに職員の皆様にお礼申し上げます。池上誠治 博士論文のページ

私のD論に関してです。 1週間以内に、明星大学図書館のウェブサイトの 学術情報リポジトリに掲載されるそうです。安心しました。 何だかバタバタしてしまいました。 しかし、無事に掲載されるようですので、一安心です。母校・明星大学の事務の方々ならびに…

昨日、明星大学学位授与式に出席してまいりました。まさか壇上に上がって、賞状を頂くとは思いませんでした。もうちょっとちゃんとした格好で行けば良かったです。したはジーンズ、上はポロシャツにジャケットでした。おわった事なのでどうしようもございま…

製本が完成しました。 早速、母校・明星大学に送りました。

恩師から添削をして頂きました。 だんだん良くなっております。 恩師の先生に感謝です。 私は大変恵まれております。

修正済み原稿を恩師宛に送信いたしました。 恩師から再びコメントをいただけます。 ありがたいことです。 明星大学出身で良かったと思います。

恩師から添削を頂きました。 大変ありがたいことです。 恩師は無償で私のために、添削をしてくださっています。 このご恩に応えるべく、一人前の研究者になります。

副査の先生から、 私の理論研究の位置づけに関して質問を頂きました。 特に、シミュレーションとの関係、 シミュレーションより優れた点は何かという趣旨のご質問だったと思います。私の回答は、「エネルギー損失を考慮できている点。シミュレーションではエ…

解けると思ったのです。 結果、解けません。やっぱり解けるかも。 独立な変数が増えます。

ぼちぼちです。 三分の一くらいを修正しました。 後は、図の脚注。 結論部分の書き直し。 くらいかな。後は、低速重イオンに対する 阻止能の式の導出を詳しく書ければなおよし。

大幅な書き直しです。 諸先生方から、有益なアドバイスを頂きました。 それに沿って、書き直しです。 頑張りましょう。

さあ、いよいよです。 プレゼンの準備。 最終調整です。

Switching Modelのグラフを作りました。 小角近似の制限に収まっているとは思います。 もっと検証が必要です。

発表時間45分。 80枚のスライドを、 20分くらいでしゃべってしまいました。 もっとゆっくりしゃべりましょう。 内容はもうまあまあ良いと思います。 以前の予備審査と変わらない内容です。

またまた危ない危ない。 発表論文の数値計算を間違えているのかと思いました。 結果は、無事大丈夫。 冷や汗をかきました。 大丈夫なことが分かって、一安心です。

パワポのスライドを元に戻しました。 そして、追加しました。 これで良いかな。switching modelの数値計算をしたいです。 以前のコードは、コメントが全くないので、 何をしようとしていたのか、分からないです。

危ない、危ない。 間違えているのかと思いました。 とあるコードに間違い発見。 しかし、論文やノートに間違いはありません。 どのコードで計算したのやら。 危ない、危ない。

パワーポイントのスライド。 75枚まで減らしました。 「小まとめ」のスライドをこまめに入れております。 だから実質65枚くらいのスライド数です。 これくらいで良いかな。 まだ分かりません。 明日練習です。

審査会に関して。 45分の発表。 45分の口頭試問。 となりました。 工夫しよう。

発表時間は何分程度なのかなあ。 50分くらいの発表時間かな。 15分くらいが質疑応答かな。

プレゼンの準備です。 諸先生方からご指摘いただいたことを 追加する必要がございます。

力をぐっと入れて、そのあと力を抜くのです。 プレゼンがあります。 工夫しよう自分。その意識です。

一部分の書き直しです。 うれしい書き直しです。

2通りのD論を作りました。 一部分が異なるだけです。 これで、共同研究部分がどうなっても対応できます。

今日は、Abstractを書きました。 主論文とは別に必要なのです。 英文で約1000文字。 邦文で約2000文字でした。

イントロ。 まだ書けておりません。 もうイントロだけなのです。

イントロ用に、イオンビームでのがん治療の論文を複写依頼しました。 当たりがありますように。

物理生物分野の論文の複写依頼をしました。 わかりやすい論文があれば良いのです。 イントロを書かないと。 いつまでも後回しにはできません。

今日は5ページ書きました。 割としんどいです。 もっとさくさく進むと良いのです。 数式入力および、以前の研究メモを見るのに多くの時間を使っております。 文字入力自体も割としんどいです。 全部しんどいの? ここが粘りどころです。 第2章を仕上げれば、…

Biomedical nuclear microscopy の論文を1つ見つけております。 以前ブログに書いた論文です。 これを読むのは、なかなかしんどいです。 これを読まねばイントロが書けません。 小角多重散乱を使って、何かの映像を得たり、 構造解析をするのでしょう。

スピードアップ。 とにかく書こう。

今のところ、1日3ページくらいの早さです。

D論を書いています。 不理解のあるところが多々あります。 復習や勉強をし直しながらの原稿書きです。

さあ、目次はできました。 肩の力を抜いて、書き始めております。序論が一番難しいので、これは後回しです。 私の研究がどのような分野で役立つのかを、 序論に書かなければなりません。 これは私にとっては最も難しい課題です。なので、第2章から書き始めて…